オートファジーでアンチエイジング【9日間ファスティング日記 ファスティング9日目】


【9日間ファスティング日記 ファスティング9日目】オートファジーでアンチエイジング
ダイエット・キレイ・健康の全てを実現する蛯原式ファスティングダイエットのファスティングサポーター、蛯原孝洋です

オートファジーでアンチエイジング【9日間ファスティング日記 ファスティング9日目】

こんにちは!

ダイエット・キレイ・健康の全てを実現する蛯原式ファスティングダイエットのファスティングサポーター、蛯原孝洋です

今回は、「オートファジーでアンチエイジング」というお話をさせて頂きたいと思います。

 

✅動画を視聴するメリット
◎オートファジーという、本質的な健康と美容ができる働きを知ることができる
◎一時しのぎではないアンチエイジングを理解できる
◎生活習慣病を予防できる理由がわかる

 

✅動画の信頼性
◎オートファジーという働きは大学教授により発表された、実証されている働き
◎すでに多くの方が実践し効果を実感されている

 

オートファジーという働きを知っていますか?

これは、体の中からアンチエイジングして、免疫機能を向上し、エネルギー生産効率を上げ、生活習慣病まで予防してくれるという、人体の奇跡の働きです。

しかし、年齢を重ねるごとに失われていってしまいますので、オートファジーの効果をずっと得るためにはある「コツ」が必要となってきます。

この動画ではオートファジーの働きと、その効果を得る方法をお伝えしています。

ぜひ動画をご覧ください!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押すと、見やすいYouTubeアプリでご覧いただけます^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

 

動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

オートファジーでアンチエイジング

私は昨日ファスティング9日目を終えて、今は回復食1日目の朝です。

ファスティング9日終わって、体重がマイナス5キロでした。

ファスティングが進むにつれてどんどんカラダが軽くなり、集中力が増すので、仕事のやりやすさが実感できました。

今回はファスティングが身体に起こすこと、ということでオートファジーでアンチエイジングというお話をさせて頂きます。

2016年に東京工業大学の大隅教授という方がオートファジーの機能解明についての成果が認められてノーベル生理学・医学賞を受賞しました。
このオートファジーですが、人のカラダって凄い働きがあるんだなぁととても感動する働きを持っています。
あなたも、この動画を見終わった後ではオートファジーの素晴らしい効果を手に入れたいと思うようになるはずです。

オートファジーとは

オートファジーというのは、簡単に言えば、劣化した細胞の分解と再利用です。
37兆個とも60兆個ともいわれる、人を作っている細胞には、一つ一つ全て寿命があります。劣化した細胞は死に、また新しい細胞が誕生する、という新陳代謝が体の中で行われています。これは、細胞自体を入れ替えるという働き。
今回ノーベル賞の対象となったオートファジーですが、これは細胞の死ではありません。細胞は生きたまま、細胞の中にある劣化した部品、不良品だけを細胞内で分解し、部品に戻して使える部品は再利用する、という働きです。

オートファジーの働きを例えると

この違いを例に例えると、家が劣化して自然倒壊するのを待つのか、それとも家の中の劣化した柱などを入れ替える、つまりリフォームをしてずっと機能させるか、という違いになります。
オートファジーが機能しなければ、自然倒壊した家は新しい家を作るから良いでしょうが、自然倒壊するまではずっと劣化した状態です。このような状態の家、つまり細胞が全体の多くを占めている場合どうなるでしょうか?肌や髪を作っているのも細胞なので、肌や髪は荒れ、筋肉や骨は弱り、内臓などは上手く機能しなくなってしまう上、生活習慣病になりやすくなってしまうんです。
逆に言えば、オートファジーが活性化することで、肌や髪質が劇的に改善し、骨や筋肉が強くなり、免疫機能を向上して細菌やウイルスから身体を守り、内臓の働きが復活して生活習慣病を予防してくれます。つまり、身体を若い状態にしてくれる、という働きがありますので、これはとても素晴らしい効果ですよね。

ミトコンドリアの修復でエネルギー効率アップ!

また、オートファジーはミトコンドリアも修復することがわかっています。
ミトコンドリアは、言わばエネルギーを作り出す発電所です。栄養を摂れば必ずエネルギーになるわけではなく、このミトコンドリアが栄養を、酸素を使ってエネルギーに変えてくれる。このミトコンドリアも細胞と同じように劣化します。つまり、栄養がいくらあってもエネルギーを作り出す量が減ってしまう。そうすると疲れやすい、眠気が離れないという状況になってしまう。オートファジーでは、このミトコンドリアも作り変え。そうするとエネルギーをどんどん作り出してくれるようになるので、物凄く元気になったな、という感じがしますし、身体が軽く感じ、持久力が物凄くアップします。

オートファジーとファスティング

こんな素晴らしいオートファジーですが、これを活性化させるのがファスティングなんです。
オートファジーが活性化するのは、断食を初めてから約24時間後です。それが全身に波及するのは3日間かかります。そのため、3日以上のロングファスティングが必要になるんです。
この働きは、元々人間の身体にあるものですが、年を取るごとに年々働きが弱くなっていきますので、身体を若く保つにはやはりファスティングが必須なんですね。

 

まとめ

今回は「オートファジーでアンチエイジング」というお話をさせて頂きました。

ファスティングにご興味のある方は、下のリンクからホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

運動しても痩せない人でも簡単に2~3キロのダイエット成功

リバウンドせず痩せやすいカラダにチェンジ

肌や髪の質が根本改善し、年齢より若く見られる

体質改善し、花粉症やアトピー、不妊症を解決

内臓が生き返り、最高に健康なカラダ作り

血管や細胞を大掃除して新しく作り変え

全てを叶えるミネラルファスティング!

ファスティングについて詳しくはこちら

蛯原式ファスティングダイエット 蛯原孝洋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です