ファスティングは年に何回?最適な間隔は


ファスティングは年に何回?最適な間隔は

ファスティングは年に何回?最適な間隔は

ダイエット・キレイ・健康の全てを実現する蛯原式ファスティングダイエットのファスティングサポーター、蛯原孝洋です
こんにちは、ダイエット・キレイ・健康の全てを実現する蛯原式ファスティングダイエットのファスティングサポーター、蛯原孝洋です

 

今回は、「ファスティングは年に何回?最適な間隔は」というお話をさせて頂きたいと思います。

 

✅動画を視聴するメリット
◎ファスティングはどれぐらいの間隔ですることが1番良いのかが分かる

✅動画の信頼性
◎ファスティングマイスターとして多くの方をサポートしてきた経験から分かる内容

 

ファスティングをしたいけど、目標を達成できるまで何回すれば良いのかを知りたくはありませんか?

ファスティングを年に何回するか、最適な間隔というのは、目的によって違います。

この動画では、ダイエット、肌や髪質の改善、アンチエイジングと若返り効果、アトピーや花粉症といったアレルギー体質改善など、目的別に最適な期間をお伝えします。

「しっかりと目標を達成したい」
「カラダに悪い食べ物を気にせずに楽に食事を楽しみたい」
と思われる方は必見です!

ぜひ動画をご覧ください!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押すと、見やすいYouTubeアプリでご覧いただけます^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
Youtubeの健康生活チャンネルへ行く

【ファスティング】健康・美容・ダイエットを叶えるファスティングのページへ行く

【都城オステオパシー治療院】根本改善専門の整体院のページへ行く

動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

ファスティングは年に何回?最適な間隔は

今回の動画では、「ファスティングは年に何回?最適な間隔は」という内容についてお伝えさせて頂こうと思います。

この動画を見ていただくことでファスティングはどれぐらいの間隔ですることが1番良いのかが分かります。

これはファスティングマイスターとして多くの方をサポートしてきた経験から分かる内容になります。

このチャンネルでは、健康について必要な食事や生活習慣の情報、自分で痛みをケアできるストレッチなどのセルフケアや運動の方法などをお伝えしていますので、ぜひ今すぐチャンネル登録をお願いします。

ファスティングを行うことで、ダイエットに成功して、リバウンドを防ぎ、肌や髪質がきれいになり、体の中に溜まった農薬や添加物、トランス脂肪酸、重金属類などの有害物質をデトックスすることができます。

ファスティングは3日ファスティングを一度行うだけでも大きな効果がありますが、継続して行うことでさらに大きな効果を得ることができます。

この間隔でしなければならないと言う事は無いんですが、私の実際のファスティングの間隔なども含めてお話ししようと思います。

目的別のファスティングの間隔

ファスティングの間隔は目的によって違いますが、ダイエットをしたい、肌や髪をきれいにしたい、引き締め効果でアンチエイジング、若返り効果を得たい、アトピーや花粉症などアレルギー症状の改善、不妊症の改善など症状を改善したいなど、何かを改善したいという目的があるのであれば、効果が得られるまで毎月行う事が理想的です。

ダイエットのファスティングの回数

ダイエットであれば1回で2〜3キロ落ちますので、2〜3キロ×回数で目標のダイエットのキロ数を計算すれば必要な回数がわかりますよね。

体質改善のファスティングの回数

アトピーや花粉症、不妊症など改善のために体質改善を目的に行う場合は、早い方は1回目から効果がありますが、2〜3回で効果を得られる方が多いです。

デトックスのファスティングの回数

健康のために農薬や添加物などの有害物質をデトックスすることを目的にする方であれば3ヶ月に1回、つまり1年に4回くらいで十分です。

目標達成後のファスティングの間隔

ですから、例えば、ダイエットや体質改善など目的のある方は毎月ファスティングを行って、ダイエットで目標の体重を達成した、体質改善に成功して症状が軽快したなど目標を達成したら、3ヵ月に1回のペースにする、というのが最適なファスティングの間隔になります。

また、ダイエット目的の場合だとファスティングとファスティングの間で半日ファスティングを挟むとより効果的です。

芸能人のファスティングの間隔

ファスティングは芸能人も多くの方がしていますが、私が聞いた中では芸能人は1年に1回している方が多い印象です。

どうしてもカラダに悪い物を食べる機会はある

ファスティングをすることで今までに貯めてしまった有害物質をデトックスすることができるため、どなたでも必ず1回だけでも行って欲しいですが、継続することも非常に重要です。

今まで数々の動画で体に悪い食べ物や体に溜まってしまう有害物質の話をしましたが、今の日本の状況では体に悪いものを全く取らないと言う事はかなり難しいのが現状です。

例えば、

  • 家族や友達と外食
  • 仕事の付き合いで飲み会
  • たまに息抜き
  • お腹が空いたときにコンビニ

どうしても体に悪い食べ物が体に入ってきてしまう時はあるんです。

それはしょうがないことなのですが、大事なのは体にたまってしまった有害物質を上手にデトックスする習慣を作ることなんです。

ファスティングの間隔を保つと食事を楽しめる

定期的にファスティングを行う習慣を作っておけば、太ってしまうことや、農薬や添加物などの有害物質などに必要以上に怯える事はなくなります。

例えば、パンや牛乳、乳製品、赤身の肉、トランス脂肪酸を含んだ食品、糖質などは体に悪いため、できるだけとらないようにしましょうとお伝えしていますし、私はできるだけとらないように努力していますが、私も付き合いなどでそういった食品を取る機会はもちろんあります。

でもそういう機会があっても、私は定期的なファスティングによってデトックスする習慣を作っていますので、それほどストレスに感じることなく、食事を楽しむことができるんです。

こういった悪い食品をデトックスすることなく食べ続ける事はとても健康的に被害が大きいですが、ファスティングの習慣を作っているのであれば、健康的な被害は最小限に止められます。

デトックスする習慣で食事を楽しめる習慣づくり

体に悪い食べ物を体に悪いなぁと考えながら、つまりストレスを感じながら食べる事は最も体に悪い食べ方なんです。

ですからあなたもファスティングの習慣を作ることで、毎日の食事では体に悪い食品をとらないように気をつけつつも、付き合いなどで体に悪い食べ物をとる機会があった場合は、その場の雰囲気や食べ物を思い切り楽しめるような体作りをしましょう。

子どもはデトックスが難しい

ただし、3日以上のファスティングを行えるのは高校生以上ですので、子どもさんはできるだけ悪いものを摂らない習慣を作ってあげることが大事です。

 

まとめ

今回は「ファスティングは年に何回?最適な間隔は」というお話をさせて頂きました。

 

ファスティングにご興味のある方は、下のリンクからホームページをぜひご覧ください。

 

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

運動しても痩せない人でも簡単に2~3キロのダイエット成功

リバウンドせず痩せやすいカラダにチェンジ

肌や髪の質が根本改善し、年齢より若く見られる

体質改善し、花粉症やアトピー、不妊症を解決

内臓が生き返り、最高に健康なカラダ作り

血管や細胞を大掃除して新しく作り変え

全てを叶えるミネラルファスティング!

【ファスティング】健康・美容・ダイエットを叶えるファスティングのページへ行く

【都城オステオパシー治療院】根本改善専門の整体院のページへ行く

蛯原式ファスティングダイエット 蛯原孝洋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です