準備食レシピの基本と食材【9日間ファスティング日記 準備食1日目】

【9日間ファスティング日記 準備食1日目】準備食レシピの基本と食材

9日間ファスティング~準備食1日目準備食レシピの基本と食材
ダイエット・キレイ・健康の全てを実現する蛯原式ファスティングダイエットのファスティングサポーター、蛯原孝洋です

こんにちは!

ダイエット・キレイ・健康の全てを実現する蛯原式ファスティングダイエットのファスティングサポーター、蛯原孝洋です

今回は、「準備食レシピの基本と食材」というお話をさせて頂きたいと思います。
 
✅動画を視聴するメリット
◎準備食でどのような食事を摂ればよいかわかる
◎今後の食事にも簡単に活用でき、健康的な食生活に変えることができる
 
✅動画の信頼性
◎エキスパートファスティングマイスターかつ理学療法士として栄養面、医療面の双方からの知識と視点を持っている
◎すでに多数の方のファスティングをサポートした実績
 
今回から、私が9日間ファスティングを行い、その経過とそれぞれの時期に応じた効果やアドバイスなどをお伝えしていきます。

今回は、準備食1日目ということで、まず準備食で摂るべき食材についてのお話となります。

ファスティング準備食は難しくはありません。

ある「言葉」さえ覚えれば基本はOKです!

ぜひ動画をご覧ください!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

 

動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

準備食で摂って頂く食材

「マゴワヤサシイ食事」について

これは、準備食で摂って頂きたい7種類の食材の頭文字になります。

マは、マメ類です。大豆の加工食品、納豆、味噌などですね。

ゴは、ゴマです。種、ナッツ類などです。

ワは、ワカメです。昆布など海藻類になります。

ヤは、野菜です。特に旬の野菜、夏なら夏野菜、冬なら冬野菜が栄養価が高いためおススメになります。

サは、魚です。小型の青魚を摂られてください。アジ、サバ、サンマ、シラスなどですね。
大型の魚、マグロ・カツオなどは生体濃縮と言って小さい魚を食べていることで、小さい魚から水銀を集めてしまっているため、摂りすぎると被害が出てしまいます。

シは、シイタケです。キノコ類ですね。シメジ、なめこなど。

イは、イモ類です。さつまいも、じゃがいも、里芋、山芋などですね。

さらにプラス!

準備食では、これらにプラスして、

・玄米 または 5分付米 または 雑穀米(5穀米や16穀米)など 

・味噌汁

を摂ることをおススメします。

マゴワヤサシイとは、食事にマゴワヤサシイ食材が含まれているかを確認し、足りないものを足してもらうことで、簡単にバランスの良い食事に出来るとても便利な言葉です。

マゴワヤサシイを守ってもらうことで、3大栄養素といわれる、炭水化物・脂質・タンパク質、さらにビタミン、ミネラル、食物繊維といった必要な栄養素をバランスよく摂取できるため、準備食だけでなく日頃の生活から取り入れてもらえるととても健康的な食事になります。

また、準備食では腹八分目に抑えてもらいます。

お腹いっぱい食べてしまうと、腸や肝臓、腎臓などはとても疲弊してしまい、ファスティングの効果を十分に得ることができないためです。

 

まとめ

今回は「準備食レシピの基本と食材」というお話させて頂きました。

ファスティングにご興味のある方は、下のリンクからホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

運動しても痩せない人でも簡単に2~3キロのダイエット成功

リバウンドせず痩せやすいカラダにチェンジ

肌や髪の質が根本改善し、年齢より若く見られる

体質改善し、花粉症やアトピー、不妊症を解決

内臓が生き返り、最高に健康なカラダ作り

血管や細胞を大掃除して新しく作り変え

全てを叶えるミネラルファスティング!

ファスティングについて詳しくはこちら

蛯原式ファスティングダイエット 蛯原孝洋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です