タグ別アーカイブ: 血糖値

タピオカミルクティーはある栄養が凄い!大食いや早飲みの影響【健康生活】

タピオカの糖質は凄い!ケーキを超える高血糖で糖尿病に確実に近づく理由

ファスティング動画ブログ

おはようございます! 都城オステオパシー治療院の蛯原孝洋です^^ Youtubeで動画を更新しました! 【タピオカの糖質は凄い!ケーキを超える高血糖で糖尿病に確実に近づく理由】 タピオカミルクティーって飲んだことありますか? タピオカもミルクティーもとても甘くて「飲むスイーツ」と呼べる一品なんですが、そんなタピオカドリンクですが、ある罠があるんです。 よくタピオカドリンクを飲むという方は必見です! 動画はYoutubeからご覧ください(^^)/ ↓↓↓ https://youtu.be/hrtqAg5EJWg続きを読む

糖質制限の正しいやり方!間違った方法では脂肪は減りません【ダイエット】

ファスティング動画ブログ

おはようございます! 都城オステオパシー治療院の蛯原孝洋です^^ Youtubeで動画を更新しました! 糖質制限の正しいやり方!間違った方法では脂肪は減りません【ダイエット】 糖質制限って聞いたことありますよね? ダイエット方法のひとつで、短期間で体重が激減することから非常に人気が出た方法なんですが、実は危険性があることが様々なメディアで話されています。 間違った糖質制限は筋肉だけ落とし、脂肪は燃えないためメリットがなくデメリットが非常に大きい、ハイリスクローリターンの方法なんです。 しかし、正しい糖質制限は脂肪だけを効率的に落とし、筋肉を維持することができます。 この動画では糖質制限の間違いと正しい方法をお伝えしています。 ダイエットの基本ですので、ダイエットをしたい方は必ずご覧ください。 動画はYoutubeからご覧ください(^^)/ ↓↓↓ https://youtu.be/o3RkecS6EQw続きを読む

これで忘年会・新年会・同窓会も怖くない!飲み会で絶対太らない方法

これで忘年会・新年会・同窓会も怖くない!飲み会で絶対太らない方法

ファスティング動画ブログ

おはようございます! 都城オステオパシー治療院の蛯原孝洋です^^ Youtubeで動画を更新しました! 【忘年会や新年会、同窓会の飲み食いを無かったコトにできる方法】 ​​​​​​​ 忘年会や新年会、同窓会などの「飲み会」の予定が入っていて、太ってしまう恐怖に心配してはいないでしょうか。 ですが、ご安心ください。 実は、飲み会で飲み食いしても、次の日にフォローすることで「無かったコト」にできる素晴らしい方法が見つかったんです。 忘年会や新年会、同窓会、あるいはお正月で太りたくない方、ダイエットしたい方は必見です! 動画はYoutubeからご覧ください(^^)/ ↓↓↓ https://youtu.be/VVo5uy6yLtc続きを読む

早食いが肥満を作り死亡リスクを上げる!血糖値が上がる危険性【健康生活】

ファスティング動画ブログ

おはようございます! 都城オステオパシー治療院の蛯原孝洋です^^ Youtubeで動画を更新しました! 早食いが肥満を作り死亡リスクを上げる!血糖値が上がる危険性【健康生活】 早食いは高血圧、脂質代謝異常、糖代謝異常を引き起こすという研究報告があります。 この動画では、その研究からわかることと早食いをやめるための方法などをお伝えします。 すでに早食いの人、痩せたい方、太りたくない方は必見です! 動画はYoutubeからご覧ください(^^)/ ↓↓↓ https://youtu.be/5JqvEw36L88続きを読む

高血糖はダイエットの敵!甘いものの食べ方

高血糖はダイエットの敵!甘いものの食べ方

ファスティング動画ブログ

[breadcrumb] 高血糖はダイエットの敵!甘いものの食べ方   ダイエット・キレイ・健康の全てを実現する蛯原式ファスティングダイエットのファスティングサポーター、蛯原孝洋です   今回は、「高血糖はダイエットの敵!甘いものの食べ方」というお話をさせて頂きたいと思います。   ✅動画を視聴するメリット ◎太らない食べ方がわかる ◎甘い物を我慢しなくてよい食べ方がわかる ◎血糖値が脂肪を蓄えて太らせてしまう理由がわかる   ✅動画の信頼性 ◎血糖値が高いほど糖質が脂肪に変えられることは多くの研究で実証されている ◎私自身もこの食べ方に変えてから太らず甘い物を我慢しなくて済んでいる   結論からお話しすると、血糖値を上げすぎるとインスリンというホルモンによって余った糖質が脂肪に変えられて太ってしまうので、血糖値を上げすぎないようにしましょう。   間食で甘い物を食べると血糖値が急上昇するため、食物繊維を摂って血糖値が上がりにくい食後にデザートを食べましょう。 というお話です。   動画では、これらの内容を詳しく説明して、さらにどのような物が血糖値を上げて太りやすいのかをお伝えしています。   ぜひ動画をご覧ください!   動画はこちら 左上の丸いボタンを押すと、見やすいYouTubeアプリでご覧いただけます^^ 動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/ ↓↓↓   動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。 できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。   高血糖はダイエットの敵!甘いものの食べ方 タイトルにあるように、高血糖、つまり血糖値が高すぎる状態になることは太ってしまいますので、高血糖の状態はダイエットの大敵と言えます。   インスリンが太らせる 血糖値が上がりすぎると、血糖値を抑えるために大量のインスリンが分泌され、インスリンが血糖値を抑えるとともに、大量の糖質を脂肪に変えて蓄積してしまう、つまり太ってしまう状態になります。   間食に甘いものは危険! これは、特に空腹時にいきなり糖質の高いものを摂ると血糖値は一気に上昇してしまいます。 ですから、10時のおやつ、3時のおやつなど、つまり間食ですね。 胃に何も入っていない状態で、間食で血糖値をあげやすいものを摂ると大量のインスリンを分泌させ、結果として大量の脂肪を作ってしまうんです。 ですから、間食では甘いものを摂りたくなりますが、ぐっと我慢する必要があります。   白い糖質は太る 血糖値は、特に精製されているもので上がりやすいです。 つまり、 砂糖 小麦粉 白米 などの、「白い糖質」と呼ばれるものですね。   白い糖質その1 「砂糖」 砂糖が使われているものは例えば お菓子 ケーキ ジュース などです。   これらには大量の砂糖が入っており、作ってみればわかるんですが、え!まだ砂糖いれるの?そんなに?というくらいの砂糖を入れこむんですね。 本当にこれは作ってみればわかりますが、そりゃあ血糖値も上がるし太るわ、と納得できます。   白い糖質その2 「小麦粉」 白い糖質の2つめは小麦粉です。 小麦粉が使われているのは、 パン ホットケーキ うどん ラーメン パスタ などですね。 小麦粉も糖質を上げやすいですが、小麦粉は太るだけでなく、含まれている成分の一つであるグルテンというものが腸に穴をあけてしまい健康被害を招きますので、日常的に食べるのは好ましくないです。   白い糖質その3 「白米」 そして白い糖質の3つめは白米ですね。 白米も血糖値を上げやすいです。 そのため、お腹が空いたときにいきなりおにぎりなどの炭水化物から食べるなどとしてしまうと、血糖値が上がって太ってしまいます。   それでも甘いものは食べたい! ですが、甘いものはやっぱり摂りたい時もありますよね? まあそれも脳が糖分に依存しているからではあるんですが、全然パンやおにぎりなどの炭水化物、あるいは甘いものなどを摂れない生活というと、かなり辛いという方は多いと思います。 実は、これらの食品を摂っても身体へのダメージを軽くする方法があります。 血糖値をなるべく上げないで食べる、食べ方ですね。   太らない甘いものの食べ方 それは、食物繊維を先に摂るということです。 食物繊維を摂ることで糖質を吸収するスピードを緩やかにしてくれますので、血糖値の上りも緩やかになります。 結果的にインスリンが分泌される量も減りますので、糖質が脂肪に変えられてしまう量を減らすことができるんです。 ですので、甘いものとか炭水化物類を食べるなら、食後がおススメということになります。 まずサラダやイモ類、海藻類など食物繊維が豊富な物を食べてから炭水化物や食後のデザートに甘いものを摂る、という順番が良いですね。 ただ、この順番を守ったからといってどれだけ食べても太るわけではもちろんありませんので、注意してくださいね。   まとめ 今回は「高血糖はダイエットの敵!甘いものの食べ方」というお話をさせて頂きました。   血糖値を上げすぎるとインスリンというホルモンによって余った糖質が脂肪に変えられて太ってしまうので、血糖値を上げすぎないようにしましょう。   間食で甘い物を食べると血糖値が急上昇するため、食物繊維を摂って血糖値が上がりにくい食後にデザートを食べましょう。   ファスティングにご興味のある方は、下のリンクからホームページをぜひご覧ください。   ブログをご覧頂きありがとうございました。   運動しても痩せない人でも簡単に2~3キロのダイエット成功 リバウンドせず痩せやすいカラダにチェンジ 肌や髪の質が根本改善し、年齢より若く見られる 体質改善し、花粉症やアトピー、不妊症を解決 内臓が生き返り、最高に健康なカラダ作り 血管や細胞を大掃除して新しく作り変え 全てを叶えるミネラルファスティング! ファスティングについて詳しくはこちら 蛯原式ファスティングダイエット 蛯原孝洋続きを読む

【9日間ファスティング日記 回復食4日目】太らない食べ方と痩せ体質作り

太らない食べ方と痩せ体質作り【9日間ファスティング日記 回復食4日目】

ファスティング動画ブログ

[breadcrumb] 太らない食べ方と痩せ体質作り【9日間ファスティング日記 回復食4日目】   ダイエット・キレイ・健康の全てを実現する蛯原式ファスティングダイエットのファスティングサポーター、蛯原孝洋です   今回は、「太らない食べ方と痩せ体質作り」というお話をさせて頂きたいと思います。   ✅動画を視聴するメリット ◎太る食べ方、太らない食べ方を理解し、体重をコントロールすることができる ◎間食が太るメカニズムがわかる   ✅動画の信頼性 ◎インスリンが糖質を脂肪に変換することはすでに多くの研究で実証済み   「痩せたいけどなかなか痩せられない!」と思ったことのある方に朗報です!   あなたは、知らないうちに太る食べ方をしているのかもしれません。   実は、「太らない食べ方」をすることで「痩せ体質」を作ることができるんです。   今回の動画では、太る食べ方と太らない食べ方の理由と方法をお伝えしています。   ・ダイエットしたい ・太りたくない ・糖尿病になりたくない   と思われる方は必見です!   ぜひ動画をご覧ください! 動画はこちら 左上の丸いボタンを押すと、見やすいYouTubeアプリでご覧いただけます^^ 動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/ ↓↓↓   動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。 できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。   太らない食べ方と痩せ体質作り この動画を見て頂くことで太りやすい食べ方と太りにくい食べ方を理解できますので、あなたの体重をコントロールできるようになります。 私もこの方法を知ってからは体重が大きく増えることは無くなりましたので、これは非常に有用な方法だと言えます。 一般的に太る食べ方というのは、一日の消費カロリーを摂取カロリーが上回った場合だと認識されていることが多いですが、実は食べ方にもコツがあります。 あまり知られていない事実があります。 それは、余った糖質が脂肪に変わる、ということです。   余った糖質が脂肪に変わる 例えば、チョコレートやケーキなどを食べ過ぎると、当然太りますよね? ですがそれは、カロリーの問題なのではなく、チョコレートやケーキに含まれている糖質の量が原因なんです。 甘いもの、つまり糖質の高いものを摂ったとき、血液中の糖の数値が上がります。 これが血糖値が上がった状態です。 血糖値が上がりすぎると様々な悪影響があるため、人間の身体は自動的に血糖値を下げようとします。 その血糖値を下げる働きをするのが、すい臓から出されるホルモン、インスリンです。   インスリンが多い=太る体質に インスリンは糖尿病の方が注射するお薬として知っている方も多いですよね? インスリンは糖尿病の方だけではなく、誰でも使っているホルモンなんです。 インスリンは血糖値を下げる働きをしますが、同時に血液中の糖分を脂肪に変えてカラダに溜め込む働きをします。 ですから、インスリンが大量に出てしまうと、大量の糖質を脂肪に変えてしまうため、太ってしまうんです。 インスリンがどのくらいの量出てくるか、というのは、血糖値によって左右されます。 血糖値が高ければ高いほど大量のインスリンが必要になり放出されますし、血糖値が高くならなければ過剰に分泌されることはありません。   血糖値をコントロールして痩せ体質に つまり、インスリンをできるだけ出さないような食べ方を習慣化することが太らないため、痩せ体質を作るために必要なんです。 逆に、血糖値が上がりにくいように、インスリンが大量に出ない食生活を作ると、自然と痩せていく痩せ体質を作ることができるんですね。   まとめ 今回は「太らない食べ方と痩せ体質作り」というお話をさせて頂きました。   ファスティングにご興味のある方は、下のリンクからホームページをぜひご覧ください。   ブログをご覧頂きありがとうございました。   運動しても痩せない人でも簡単に2~3キロのダイエット成功 リバウンドせず痩せやすいカラダにチェンジ 肌や髪の質が根本改善し、年齢より若く見られる 体質改善し、花粉症やアトピー、不妊症を解決 内臓が生き返り、最高に健康なカラダ作り 血管や細胞を大掃除して新しく作り変え 全てを叶えるミネラルファスティング! ファスティングについて詳しくはこちら 蛯原式ファスティングダイエット 蛯原孝洋続きを読む